どうも、しょへです。

 

サーバーとは?については

⇒WordPress・ドメイン・サーバーの意味と関係性【ブログの作り方】からどうぞ(ぺこり)

エックスサーバー(Xserver)

 

一口に「サーバー」と言っても

無料のものから有料のものまで色々ありますが、

その中でもアフィリエイターから1番人気のあるサーバーが ” エックスサーバー ” です。

 

人気の理由としては、

 

  • 抜群の安定性がある
  • 機能が充実している
  • データ容量が大きい
  • サイトの表示速度が速い(SEO対策になる)
  • 管理画面が使いやすい
  • サポート体制がしっかりしている
  • 一定期間の自動バックアップをしてくれる
  • 登録すると無料で独自ドメインをもらえる場合がある
  • 最初の10日間は無料でお試しができる

 

からですね。なんと素晴らしいことでしょう♪(´∀`人)

 

逆にデメリットとしては、

 

  • 初期費用で3,240円かかる
  • 初期費用とは別に、毎月972~1,296円かかる(X10プランの場合)

 

ことです。

 

ただ

他のサーバーと比較すると高いようにも感じますが、

エックスサーバーのメリットを考えるとためらう必要のないデメリットかもしれません。

 

これから長く付き合っていくものですから、

後悔しないためにも意味のある投資はしっかり投資していきまひょう(・∀・)

 

そして

エックスサーバーには「X10プラン」「X20プラン」「X30プラン」がありまして、

おすすめは「X10プラン」です。X10プランで問題なくブログ・サイト運営はできます。

 

もし運営していく中で、X10プランに不都合を感じてくることがあれば

途中でプラン変更をすることもできるので、最初はX10プランで十分です。

エックスサーバー契約お申し込み方法

 

1.まず、下のリンクをクリックしてエックスサーバーのホームページを開きます↓

 

 

2.開いたら右側にある【サーバー無料お試し 10日間 お申し込み】をクリックします。

 

  • 最初は必ず無料お試しからなので、そこは気にする必要ありません。

 

エックスサーバー無料お試し

 

3.次に、初めての場合は左の【サーバー新規お申し込み】をクリックします。

 

エックスサーバー新規申し込み

 

4.すると、お客様情報入力の画面に変わるので入力していきます。

 

  • 【サーバーID(初期ドメイン)】は好きな英数字でかまいません。
  • プランは【X10プラン】を選択してください。

 

エックスサーバー申し込み

 

エックスサーバー申し込み

 

  • 【利用規約】にチェックを入れ、【お申し込み内容の確認】をクリックします。

 

エックスサーバー申し込み

 

5.そして【入力内容の確認】をし、【お申し込みをする】をクリックすると申し込み完了です。

 

エックスサーバー申し込み確認

 

エックスサーバー申し込み完了

 

6.申し込みが完了すると、すぐに「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ(試用期間)」というメールが届くので、チェックと管理をします。

 

  • 特に「ユーザーアカウント情報」や「サーバーアカウント情報」はめっちゃ大事なので、必ずメールを保存したり、メモしたり、写真を撮ったりして、無くさないようにしてください。

 

登録完了メール

エックスサーバーの料金支払い方法

 

サーバー契約の申し込みはこれで完了しましたが、

現時点ではまだ無料お試し期間なので10日経つとアクセスできなくなってしまします。

 

なので、10日以内に必ず料金の支払いをしてください(・∀・)

 

1.まず、【エックスサーバートップ】→【ログイン】→【インフォパネル】と進み、先ほどのメールに書かれている【ユーザーアカウント情報】の【会員IDとパスワード】でログインします。

 

エックスサーバーログイン

 

2.ログインしたら、左サイドバー【決済関連】の【料金のお支払い】をクリックします。

 

エックスサーバー料金支払い

 

3.【1番左にチェック】を入れ、【更新期間(3・6・12・24・36ヶ月)】を選択し、【お支払い方法を選択する】をクリックします。

 

  • 更新期間が長ければ長いほど、月計算で安くなります。ただ、24ヶ月後や36ヶ月後にどうなっているかなんてわからないので、12ヶ月がちょうどいいような気がします。個人的に。

 

エックスサーバー料金支払い

 

4.そして、希望の支払い方法の【決算画面へ進む】をクリックし、画面の指示に従って支払えば完了です。

 

エックスサーバー支払い

 

 

 

おつかれさまでした(`・ω・ )ゝ

 

ただ

サーバーがあってもドメインがなければブログ・サイトは開設できないので、

ドメインの用意がまだでしたら⇒ムームードメインでの独自ドメイン取得方法【図解解説】を参考にしてください^^

 

エックスサーバーを契約すると

初期ドメイン(〇〇〇.xsrv.jp)というドメインも手に入りますが、

初期ドメインは独自ドメインではなくサブドメインなのでデメリットが発生してきます。

 

やはり独自ドメインを取得するのがオススメですね。

 

 

独自ドメインとサーバーを手に入れたら

⇒独自ドメインとサーバーを関連付けさせる方法【図解解説】に続きます。

 

 

ではでは