どうも、しょへです。

 

⇒エックスサーバーにWordPressをインストールする方法【図解解説】の通りに

WordPressをインストールしたら使えるようにはなるんですが、

そのままの状態ではWordPressの本領を発揮できなかったり、不都合が発生したりします。

 

ということで、

どんな電子機器を扱うときにも初期設定があるように、

WordPressにも設定すべき初期設定をいくつか解説していきますね(・∀・)

WordPressで設定すべき7つの初期設定

1.サイトタイトル・キャッチフレーズを設定する

 

サイトタイトルはWordPressをインストールする時に設定したと思いますが、

これからあなたの大事なお店になるものなので

 

  • ブログ・サイトの方向性
  • SEO対策のキーワード
  • 自分にしかないブランド
  • インパクトあるフレーズ
  • 文字数(32文字以内)
  • わかりやすさ

 

などを考慮しながらもう一度ここで真剣に真剣に考えてみてください。

 

キャッチフレーズディスクリプションになることが多いので、

タイトルよりももっと具体的に詳しくブログ・サイトのことを書いていきましょう。

 

ディスクリプションっていうのはコイツ↓のことです。

 

ディスクリプション

 

検索結果を見たときにサササッと読める方がいいので、100文字以内がおすすめです。

 

サイトタイトル・キャッチフレーズの設定は、

【WordPressダッシュボード】→【設定】→【一般】からできます。

設定したら一番下の【保存を変更】をクリックして完了です。

 

WordPressサイトタイトルの設定

 

WordPressサイトタイトル設定完了

 

 

キャッチフレーズがディスクリプションにならない場合は、

” All in One SEO Pack ” というプラグインで設定すると改善できます^^

 

(どのみちAll in One SEO Pack は導入すると思うので、キャッチフレーズは空白でもOKです)

2.パーマリンクを設定する

 

パーマリンクとは、簡単に言うとページのURLです。

 

この記事のパーマリンクは、

「 http://shohe.net/wordpress-syokisettei/」の赤字部分になります。

 

パーマリンクは、

意味のあるシンプルな英数字がSEO的にもユーザビリティ的にも好まれますが、

初期のパーマリンク設定では不都合な部分があるので、自由に使えるよう設定するべきです。

 

設定方法は、

【WordPressダッシュボード】→【設定】→【パーマリンク設定】と進み、

【カスタム構造】にチェックを入れ、「 /%postname% 」 をコピペします。

そして【変更を保存】をクリックして完了です。

 

パーマリンク設定

 

すると、自分で自由にパーマリンクを設定できるようになります。

 

パーマリンク

3.ニックネームを変更する

 

WordPressにログインする時にはユーザー名が必要なんですが、

初期状態だとユーザー名とニックネームが同じなので、セキュリティ面で不安要素になります。

 

ニックネームを変更してしまえばユーザー名はわからなくなるので変更した方がいいです。

 

ニックネームの設定は、

【WordPressダッシュボード】→【ユーザー】→【あなたのプロフィール】から

【ニックネーム(必須)】を変更し、そのニックネームを【ブログ上の表示名】から選び、

最後に【プロフィールの更新】をクリックして完了です。

 

ニックネームの設定

 

ニックネームの設定

 

4.ツールバーを非表示にする

 

サイトを表示したときに出てくるコレ↓です。

 

WordPressツールバー

 

自分にしか見えないので問題ないんですが、邪魔ですよね。

 

設定方法は、

【WordPressダッシュボード】→【ユーザー】→【あなたのプロフィール】と進み、

【サイトを見るときにツールを非表示にする】のチェックを外します。

 

チェックを外したら一番下の【プロフィールを更新】をクリックして完了です。

 

WordPressツールバー非表示設定

 

WordPressツールバー非表示設定完了

5.【投稿】と【固定ページ】のサンプル記事を削除する

 

初期状態のWordPressには、【投稿一覧】と【固定ページ】にサンプル記事があります。

 

固定ページというのは、

自己紹介・お問い合わせ・サイトマップなどに利用する独立した記事のことです。

 

設定とは言えないかもですが、

とりあえずなんか邪魔なので削除しておきましょう。

 

削除は【WordPressダッシュボード】の

  • 【投稿】→【ゴミ箱へ移動】
  • 【固定ページ】→【ゴミ箱へ移動】

からできます。

 

投稿削除

 

固定ページ削除

 

6.プラグイン・テンプレート・アクセス解析を導入する

 

プラグインとは、スマホアプリのようなWordPressに便利機能を追加するもので、

テンプレート(テーマ)とは、ブログのひな形になるもので、

そしてアクセス解析とは、アクセス数や訪問者さんの行動などを解析するものです。

 

このブログで使っている⇒プラグインとその導入方法はこちらの記事、

このブログで使っている⇒テンプレートはこちらの記事、

⇒WordPressにテンプレートをインストールする方法はこちらの記事

 

を、参考にしてください^^

 

あと このブログで使っている⇒アクセス解析はこれです。

7.グーグル サーチ コンソールにサイトを登録する

 

グーグル サーチ コンソール (Google Search Console)とは、

Googleが無料で提供しているサイトのパフォーマンスを最適化するツールです。

 

サーチコンソールを導入することで、

Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視できます。

  • Google がコンテンツにアクセスできることを確認する
  • クロール対象の新しいコンテンツを送信し、検索結果に表示したくないコンテンツを削除する
  • 人目を引く検索結果を提供するコンテンツを作成し、監視する
  • 検索パフォーマンスへの影響を最小限に抑えながらサイトを維持する
  • マルウェアやスパムの問題を監視し、解決することでサイトを常に正常な状態に維持する

Google 検索や世界中のユーザーからサイトがどのように見えているかを知ることができます:

  • 自分のサイトがどのようなクエリで検索結果に表示されているか?
  • クエリの中で、特に自分のサイトへのトラフィックを増やしているものがあるか?
  • 商品の価格、会社の連絡先情報、イベントがリッチ検索結果で強調されているか?
  • どのサイトが自分のウェブサイトにリンクしているか?
  • モバイルサイトがモバイルで検索するユーザーに対して適切に表示されているか?

引用:Search Console ヘルプ

 

ってことができます(・∀・)

 

難しい言葉多いですが、とにかく便利なんです!

 

⇒サーチコンソールの登録方法はこちらの記事にまとめました。

まとめ

 

「WordPressをインストールしたらまず設定すべき約7つの初期設定」

 

  1. サイトタイトル・キャッチフレーズを設定する
  2. パーマリンクを設定する
  3. ニックネームを変更する
  4. ツールバーを非表示にする
  5. 【投稿】と【固定ページ】のサンプル記事を削除する
  6. プラグイン・テンプレート・アクセス解析を導入する
  7. グーグル サーチ コンソールにサイトを登録する

 

 

 

この他にもWordPressを使っていると、

「ここをこういう設定した方がいいかな?」ということはたくさんありますが、

ぼくがWordPressインストール後にとりあえずやる初期設定はこの辺かと思います。

 

 

ご参考に(`・ω・ )ゝ

 

 

ではでは

 

\しょへからのお知らせ&お願いコーナー/

1.メッセージをドシドシ募集しています。

 

質問・相談・雑談・感想・お題などがありましたらいつでも大歓迎です。

どんなに小さなことでもかまわないので、気軽すぎるくらいの気持ちでどうぞ!

メッセージはこちらから

2.優しいあなたの1クリックが生きる糧に(;ω;)

 

応援よろしくお願いします(土下座)

アフィリエイトブログランキング

3.メルマガのご案内

 

メルマガでも楽しく情報発信しています^^

ブログとはまた違う情報がありますので、詳しくは詳細をご覧ください。

アフィリエイトが加速するメルマガ