どうも、しょへです。

 

 

「アフィリエイトにドカッと本腰を入れて取り組みたいなあ。無料ブログは簡単だけど

なんかダサイし、広告もウザイし、信用も得にくいし、SEOも弱いし、削除されるかもだし。

でも、HTMLやCSSを勉強して1から自分でブログを作るのはもっと嫌!!

 

 

そんなわけでありまして、

全国のアフィリエイターさんがこぞって愛用している

慣れれば簡単に運営できて、SEOにも強くて、機能も充実していて、カスタマイズも自由にできて、デザインも自分好みにできて、豊富なプラグインも使えて、削除されるリスクもないブログ・サイト運営システムが、

 

” WordPress(ワードプレス) “  です(・∀・)

 

アフィリエイトのメインブログ・サイトにWordPressを使わない手はないかもしれません。

⇒SEOについて⇒プラグインについてはこちらをどうぞ)

WordPressとドメインとサーバーの関係性

 

だがしかし

無料ブログとは違い、自分だけのブログとなるWordPressでは

自分だけのドメインを用意して、サーバー契約を申し込まなければいけません。

 

ドメインとは、

サイトアドレス( http://shohe.net )の赤字部分のことで、住所のようなものです。

ドメイン

で、

住所があるということは、土地が存在していないといけないので

その土地にあたる部分がサーバーというわけですね。

サーバー

そして、

その住所(ドメイン)と土地(サーバー)に

建設していくものがあなたのお店(WordPressブログ・サイト)ということですヘ(゚∀゚ヘ)

ブログ

 

つまり、

 

  1. ドメインを取得して
  2. サーバーの契約を申し込んで
  3. ドメインとサーバーを関連付けさせて
  4. WordPressをインストールして

 

ここで初めてWordPressブログの完成! パチパチパチ。

 

 

ただWordPress自体は無料ですが、

ドメインやサーバーにはちょっぴりお金がかかります。(しょへは月計算で合計1195円)

 

ぼくも最初は、

「カネカカンノカヨ。マジか(ヾノ・∀・`)」

ってな踏み出せない気持ちも少しだけありましたが、

そのお金というデメリットを差し引いたとしても

WordPressでブログ運営をしていくことに価値があることは間違いありません。

 

その抵抗は一瞬で振り払いました。

 

それに「お金がかかる」と言っても

1回の外食を我慢してカップラーメンにすれば捻出できる金額ですし、

初心者さんでもそんなに敷居を高く感じる必要はないんじゃないかと思います。

 

アフィリエイトの本拠地となる部分なので、

意味のある投資はきっちり投資していきましょう。そうしましょう。

 

 

ということで!

 

1.ムームードメインでの独自ドメイン取得方法【図解解説】

 

2.エックスサーバーとは?&サーバー契約お申込み方法と料金支払い方法【図解解説】

 

3.独自ドメインとサーバーを関連付けさせる方法【図解解説】

 

4.エックスサーバーにWordPressをインストールする方法【図解解説】

 

を参考にしながら、さっそくWordPressのブログ・サイトを開設してみてください^^

 

 

ではでは