どうも、しょへです。

 

アフィリエイトを始め、ネットビジネスは「怪しい」「胡散(うさん)臭い」と感じてしまいますよね。

 

確認ですがアフィリエイトは、

価値ある情報を発信する中で必要な人に必要な商品を紹介する仕事ですから

とっても需要と供給が合っていて感謝されることも多いシンプルな紹介業です。

 

特別良いものでも悪いものでもありません。

不動産仲介業とか結婚相談所とかバイト紹介アプリとかと似たような普通のお仕事です。

 

アフィリエイトなんて真面目にやっていれば真面目な仕事ですから、

誤解はされたくないし 誤解でチャンスを無駄にする人が減ってくれればと思います。

 

1歩踏み出さない限り、現実は何も変われませんので。

 

そこで!その「胡散臭い」原因となっているものの ” 現実 ” をぼくなりに解釈させていただきます(笑)

アフィリエイトを「胡散臭い」と感じる原因の現実

 

・「アフィリエイトは稼げません」

→ 正しい知識・考え方・努力・経験・応用を積み重ねれば稼げる。

 

・「楽して稼げます」

→ 楽して稼げることは100%ありえない。可能なら誰もがやっているはず。長期的・安定的に稼ぐためにはそれに見合った努力が必要。

 

・「誰でも稼げます」

→ (正しい方法で稼げるまで諦めずに努力を継続すれば)誰でも稼げる。

 

・「初心者でも稼げます」

→ レベルアップしない初心者の ” まま ” では稼ぐことはできない。

 

・「絶対に稼げます」

→ 絶対なんて絶対ない。おいしい話はまず疑うべき。

 

・「無料で稼げます」

→ アフィリエイトはマジで1円も投資しないと時間・労力・情報の質的に限界を感じることが多い。

 

・「〇ヶ月で〇〇〇万!」

→ その実績を残したのは1部だけで誰もが絶対にそうなれるわけではない。時間・努力・効率・環境・才能などの条件が揃った場合のみ。

 

・「今だけ限定!」

→ リアルでもよく聞くけど、落ち着いて考えてみると限定にするまでもないものが多いような。しっかりと必要性を考えるべき。

 

・「今までにはない画期的な方法!」

→ この情報社会で全く新しい驚くような手法はほとんどない。仮に流行や小手先のテクで稼げたとしても一時的。何年たってもアフィリエイトの本質は同じ。王道を追求することが1番の近道。

 

・「稼がせます!」

→ 他力本願では未来永劫と稼げるようにならない。自分を変えるのはいつだって自分次第。

 

・「副業でも稼げます!」

→ 副業でも稼げるようにはなるけど、副業レベルのマインドだと副業レベルでしか稼げない。

 

・露骨に煽ってくる

→ 煽らないといけない理由がある(価値がない商品・その人のレベルが低いなど)。無視でOK。

 

・マインドのみを語っている

→ マインドしか語れない本当に胡散臭い人。無視でOK。

 

・胡散臭い顔写真を公開している

→ スーツ着てパソコンに手を置いて笑顔でこっち見てる顔写真ってなんか胡散臭いですよね・・・

 

・良いことしか情報発信していない

→ 何事もメリットの裏にはデメリットがあります。デメリットも理解した上で判断しましょう。デメリットを隠すような人は胡散臭いです。

 

・不労所得

→ 安定するまで死ぬほど努力をすれば ” 半 ” 不労所得にはなるが、実際には更新やメンテナンスが必要。そして、そのレベルに達するまでの下積み時代は完全にブラック労働。参入から時給換算したら全く不労所得じゃない。

 

・「自由になれます!」

→ 完全なる不労所得にはならないが、稼げるようになれば毎日会社に勤めるよりもめっちゃ自由。ただ、将来への不安だったり、新たなるステージへの欲が出てきたり、本当の夢を追いかけたり、毎日が退屈だったりで、稼げるようになってもガッツリとアクションを起こす人は多い。毎日自由気ままに遊んでばかりの人は少ないと思います。

 

・「アフィリエイト(ネットビジネス)最高!」

→ 人生観・人間性・環境などによる。努力できないなら最初からやらない方がいいし、他にやりたいことがあるならそっちをやるべき。

 

・「サラリーマンとして会社の犬になるのはダメだ」

→ 人生観・人間性・環境などによる。サラリーマン気質で愛せる会社に入ってやりたい仕事ができて幸せならサラリーマンの方がいい。

 

・自慢している人がいる

→ アフィリエイトで稼いで、高級タワーマンションに住んで、高級車乗って、海外で遊んで、みたいなのを写真付きで自慢しまくっている人がいるから「ありえないだろ」という胡散臭さが出てしまう。

 

・優良な情報教材を買えば稼げる

→ そんなわけありません。 ⇒情報教材は ” 買えば稼げる魔法の教科書 ” じゃない。人のせいにすんな。

 

・情報商材や高額塾が怪しい

→ はい、実際に詐欺的なものもあります。ですが、全てではありません。

詳しくは ⇒情報商材は詐欺?全てが詐欺じゃないし、騙される方も悪いよ・・・。をご覧ください。

 

・「ネット」「稼ぐ」というワードに多くの人が偏見を持っている

→ 「オフラインで会社に雇われて給料をもらうことがお金稼ぎの全てだ」

「パソコン1台でお金を稼ぐなんて夢のまた夢だ」「汗水垂らして働かないのは悪だ」

「アフィリエイト?アフェリエイト?ネットビジネス?ネットワークビジネス?え?何ソレ?」

いつまでも時代に置いていかれ、固定観念に汚染された偏見を多くの人が抱えています。

 

言っておきますけど!

 

 

実際にアフィリエイトで堅実に稼いでいる人は思考停止してただ使われているだけの労働者よりもよっぽど汗と涙と血を流して頭と体を使って試行錯誤を繰り返して継続した努力をしていますからね!

 

 

ネットで稼ぐこと自体は悪いことではありません。

確かに胡散臭いこともあるかもしれないけど、そんなのリアルでも同じじゃないですか。

 

怪しい仕事・労働環境を嘘つくブラック企業・有名企業の偽装・国家公務員の犯罪とかとか、

ニュースを観ててもリアルでの仕事がもたらす ” 悪いこと ” の方が山ほどあると思います。

 

「胡散臭い・怪しい・完全に悪だ」と一点張りな思考の人って、

 

  • 正しい知識がない
  • 正しい情報を選ぶ能力がない
  • 挑戦した経験がない
  • 稼げたことがない
  • 途中で挫折してしまった
  • 努力をしたことがない
  • ただ単に批判がしたいだけ
  • 思考停止して何も考えていない
  • カモにされた
  • 一部の詐欺にしか目が入っていない

 

「だから誤解してしまっている」とかそんなレベルの人だと思うんです。

 

わからないものに警戒心を抱くのは全ての動物が持っている本能ですから間違いではありません。

 

例えば、

アフィリエイターより有名なブロガーだってアフィリエイト(商品紹介・広告)で稼いでいるし、

テレビでもよく話題になるYoutuberだってアフィリエイトの1種です。

 

それにも関わらず ブロガーやYoutuberには胡散臭さをあまり感じませんよね?

 

「知っているから胡散臭くない」「知らないから胡散臭い」こういったことが原因で、

アフィリエイトそのものに悪いイメージを勝手に作り出している方も多いのでないでしょうか。

終わりに

 

胡散臭いと感じてしまいがちなアフィリエイト(ネットビジネス)の世界ですが、

正しい情報と正しくない情報の取捨選択がしっかりできるようになれば真面目なお仕事ができます。

 

その取捨選択能力を養うには、

 

  • 情報収集をたくさんすること
  • 情報1つ1つを鵜呑みにせず考えること
  • 継続して努力すること
  • 心から信用できる人の情報を軸にすること

 

なんじゃないかなとぼくは思うわけなのです(・∀・)

 

 

「お前も胡散臭い情報商材紹介してんじゃねえかwww自分を正当化したいだけやろwww」

とあなたが思われるのであれば、それはそれで正しい選択視の1つです。

 

「私は信用できますよ☆」なんてアピールすればするほど

胡散臭くなる世界だと受け入れていますから、ぜひあなたの判断で決めてください。

自分で情報を取捨選択する能力がないとこの世界では必ずしんどくなりますし。

(その代わり、きちんとブログを読んだ上で判断してくださいね・・・)

 

 

 

アフィリエイトなどのネットビジネスを「胡散臭い」と切り捨てるなら全くかまいません。

 

ただ、

「本当はアフィリエイトに挑戦したいのに、知識を持っていないが故の偏見で一歩踏み出せないのはもったいないなあ」

と感じたので1アフィリエイターの1意見として書かせていただきました。

 

 

ではでは