どうも、しょへです。

 

あなたは「転売で年収1100万円稼げる」と聞いたら転売をやりたいと思いますか?

 

基本的には ” 安く買って高く売る “ ” 数が少ない商品を高く売る ” というシンプルな仕組みですから、

「悪いイメージはあるけど、転売屋本人は簡単に稼げて楽しい人生に違いない」と思うかもしれません。

 

アフィリエイトなんてやらなきゃいけないことがクソほどありますもんね(笑)

 

 

ほいで、先ほどこんな記事を読みました。

 

→ 25歳・年収1100万円の“転売屋”が語る苦労話「労働時間はチェーンの居酒屋よりブラック」

 

 

年収1100万円の転売屋さんについてのお話なんですが・・・

 

簡単にまとめると、

 

  • 彼は転売だけで生計を立てている
  • 朝から長時間お店に並ぶ
  • 並びながら通販サイトをチェックする
  • 朝から晩まで繁華街を買い回る
  • 商品の出品や発送作業をする
  • 忙しくて1日3時間しか眠れないことも
  • 結婚できない
  • 転売が原因で彼女と別れた
  • 同窓会もいけない
  • 予定が販売情報に左右される
  • 1人だから列に並んだら全く動けない
  • 始発から並んでたらウンコを漏らした
  • お店に「転売屋だ」とマークされる
  • 3人の社員のダッシュで追いかけられた

 

これが転売屋の現実だそうです。

 

転売屋の苦労を知ったら「絶対に転売なんてやりたくないな」と思いました。

 

転売を仕事にすることが本望だと感じる人ならいいかもだけど、

こんなにも時間に縛られ、こんなにもストレスを抱えて生きたくはないですね・・。

 

数年後、数十年後と長い目で未来を考えたとき、

ずーっと転売だけの生活を続けていくのはしんどいと思います。

 

 

最近はニンテンドースイッチの転売が話題になってるし、

彼とは年齢が近くおもしろかったので記事にしてみました。

 

 

 

ちなみに、転売とよく似たビジネスで ” せどり “ というものもあります。

 

この記事が短くなったのでぜひこちらの記事も合わせてどうぞ^^

→ せどりって何?せどりとアフィリエイトどっちがいい?違いを比較してみた

 

 

ではでは