どうも、しょへです。

 

アフィリエイトは商品を紹介して紹介料をいただくお仕事なので、

その ” 紹介する商品 “ というものをASPから選ばなくてはいけません。

⇒ASPに登録しないとアフィリエイトは始まらない|最初に登録すべき6つのASP

 

ASPにある商品を自由に選べることがアフィリエイトの魅力でもありますが、

逆に商品がありすぎて「どういう商品を選べばいいのか?」と悩むこともあるのではないでしょうか。

 

もちろん、

大事な部分は「どうアフィリエイトするか?」という部分なので、

「商品選びが正しいから稼げるようになる」ってことは絶対にありませんが、

間違った商品を選んでしまうとそれだけで全てが台無しになってしまう可能性もあります。

 

そこで今回は、アフィリエイトにおける商品選びのコツを4つご紹介(・∀・)

アフィリエイトの商品選びのコツ4選!

1.売れやすい商品を選ぶ

 

コツと言いますか 商品選びの全てに共通する大前提として、

売れやすい(アフィリエイトで成約しやすい)商品を選ぶことはアフィリエイトの基本です。

 

わざわざ全く売れない商品を選んでアフィリエイトするメリットなんてありませんよね・・?

 

いくら頑張っても商品がポンコツなせいで売れないなら一生稼げません。

売れない商品を魅力的な商品であるかのように嘘の紹介したらそれは詐欺です(笑)

 

売れやすい商品というのは、

 

  • 人気がある商品
  • 知名度がある商品
  • ブランドがある商品
  • ロングセラー商品
  • 口コミ・評判がいい商品
  • 購入率が高い商品
  • 値段以上の価値がある商品
  • 1年間通して売れる商品
  • マイナーでも需要がある商品
  • 販売ページが魅力的な商品
  • トップアフィリエイターさんが紹介している商品

 

などをいいます。こういった信頼と実績がある商品は強いです₍₍ ᕕ(・ω・)ᕗ⁾⁾

 

また 安定はしないかもだけど、

 

  • 季節やイベントに特化した商品
  • 話題性がある商品(有名な商品の新商品・メディアで紹介された商品とか)

 

などのリアルタイムで流行っている商品もかなり売れやすいと言うことができます。

 

 

「売れやすい商品はライバルアフィリエイターがいて無理なんだよ!」

と思われるかもですが、ライバルが少ないキーワードを狙えば上位表示できる可能性は期待できます。

 

その商品に対する知識を深めるためにもライバルチェックは大切ですので、ぜひ参考記事を。

(参考記事:⇒アフィリエイト・SEO対策・キーワード選定に必須!ライバルチェックのやり方3つ

 

さらに、

 

  • 他の記事にアクセスを集めてレビュー記事に誘導する
  • メルマガに誘導して自分の世界だけで戦う
  • コピーライティングスキルを身に付けて他人よりいいレビューを書く

 

などの努力をすれば ” 売れる商品を売るチャンス ” は必ず生まれるので安心してください。

 

「ライバルがいるから売れる商品を選ばない」では一生稼げませんから、

「ライバルがいるならどうすればいいのか?」という部分を考えることがコツです。

 

多かれ少なかれアフィリエイトにライバルは付きものです。受け入れましょう。

売れやすい商品を探すには?

 

売れやすい商品を探すコツとしては、

やはりASPの売り上げランキングをチェックすることが1番わかりやすいですね。

 

有名どころのASPを例にあげると、

 

A8.netは こんな感じで「急上昇ランキング」や「ジャンル別ランキング」を10位・20位まで

 

アフィリエイト商品選び

 

 

インフォトップでは、「ジャンル別」「期間別」に売れ筋の商品を100位までチェックできます。

 

インフォトップ
インフォトップ

 

 

また、あくまでもこのランキングは商品自体の総合的なランキングですので、

他のアフィリエイターさん経由での購入率はどのくらいなのか?」という部分も重要な目安になります。

 

商品選定

 

 

ぜひぜひ売れやすい商品を選んでアフィリエイトしていきましょう。

2.テーマ・ターゲットに合った商品を選ぶ

 

ブログ(サイト・メルマガ)のテーマやターゲットに合った商品を選んでください。

 

ダイエットがテーマ、体重を落としたい人がターゲットのブログで、

「今ならこの和牛がオススメですよ!」とアフィリエイトしていたら謎すぎますよね(笑)

 

逆に食べさせられるっていう・・・。

 

きちんとダイエットに関連ある商品を選ぶべきです。

きちんとターゲットの悩み・欲求を解決できる商品を選ぶべきです。

 

 

また、参入するアフィリエイトのテーマを選ぶ際にも、

「稼ぎやすいテーマ」と呼ばれるテーマを選んだ方がアフィリエイト・商品選びは加速していきます。

(詳しくは ⇒アフィリエイトのテーマが決まらないあなたへ|正しいテーマ選定とは?を!)

3.本心でオススメできる商品を選ぶ

 

いくら人気がある & テーマやターゲットが合っている でも、

あなた自身が「本当はオススメできなんだよなあ」と思ってしまう商品は選ぶべきではありません。

 

その気持ちは、

 

  • 読者さんから信頼を失う
  • つまらないから続かない
  • いいレビュー記事が書けない
  • アフィリエイトすることへの罪悪感

 

といった悪い方向へと進んでしまうのです。

やはり人様にお金を払ってもらう以上、本心でオススメできる商品を選びましょう。

 

 

ただ オススメできない商品について、

「この商品はオススメできません。」「その理由は〇〇〇だからです。」

正直な気持ちを発信することで

 

  • 信用を得られる
  • 他の商品との比較ができる
  • 他人のレビューと差別化ができる

 

といったメリットもあります。

 

もし「人気商品を買ってみたけど自分にとってはポンコツだった!」

という場合がありましたら、こういった視点・目的で商品紹介してみてはどーでしょうか?

 

このブログでいいますと、

⇒イノベーションアフィリエイトを辛口評価してみた(株式会社ハッピネス・村岡ふみ)

のレビュー記事がそういった比較目的で書いたものです。

4.アフィリエイト報酬が低すぎない商品を選ぶ

 

いくら、

 

  • 売れる商品
  • テーマ・ターゲットに合った商品
  • 本心でオススメできる商品

 

だとしても、アフィリエイト報酬が低すぎる商品は選ばないようにしてください。

 

例えば 月に30万円稼ぎたいとして、

アフィリエイト報酬が1万円の商品を1日に1本だけ成約できれば月30万ですが、

アフィリエイト報酬が100円の商品では1日に100本も成約させないといけません。

 

アフィリエイトは稼ぐことが目的なので稼ぎやすい商品を選ぶべきです。

 

最低でも、1件500円くらいは欲しいところ。

 

 

もちろん 大切なことは商品そのものや自分自身であり、

「アフィリエイト報酬が高ければ高いほど稼げぎやすい」というワケではありませんけどね。

「アフィリエイト報酬が高いと商品自体の商品も高いから売れづらい」というデメリットも発生します。

 

ですので、

「なぜこの値段なのか? 」「 値段以上の価値があるよ」という部分もしっかりアピールしましょう。

 

 

逆に当然、

アフィリエイト報酬が低い商品は値段が安いから売れやすいというメリットもあります。

 

稼ぐことを第一の目的にせず、

初心者さんが ” アフィリエイトの練習のために ” といったスタンスであれば全然アリなので、

楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトなども使ってガンガン活用してください^^

まとめ

 

「アフィリエイトの商品選びのコツ4選!」

 

  1. 売れやすい商品を選ぶ
  2. テーマ・ターゲットに合った商品を選ぶ
  3. 本心でオススメできる商品を選ぶ
  4. アフィリエイト報酬が低すぎない商品を選ぶ

 

 

4つのコツを基準に「紹介したい!」と思えるような商品を見つかれば幸いです٩( ´◡` )( ´◡` )۶

 

 

その他 ⇒アフィリエイトの基礎知識 についてはこちらからどうぞ。

 

 

ではでは