どうも、しょへです。

 

「アフィリエイトやりたい」

 

またはアフィリエイトに限らず、

「新しいことをやりたい」「人とは違うことをやりたい」

「自由になれることをやりたい」「好きなことをやりたい」

 

本気でそう思うのなら親や友人・会社の人など周りに許可を求めるべきではないと思います。

自分の人生に周りの許可なんていらない

 

周りの目を気にして一歩踏み出せていないことはありませんか?

 

周りに許可を求めても否定される可能性は高いと思います。

 

その人たちはそういった生き方をしてこなかった人たちなんですから。

きっと「正社員になることが正しくて安定で幸せだ」と信じて疑わない類いの人間です。

(合わせて読みたい:⇒就活をして感じた恐怖の未来。サラリーマンは幸せなのか?幸せとは?

 

一般的な人生のレールを外れようとすると親は必ず心配します。親ってそういうもんですよね。

友人に相談しても理解してもらえないかもしれませんし、これまた心配されるかもしれません。

会社の人に「アフィリエイトで独立する」と言ったって止められると思います。

人材が減って会社に迷惑かけてしまうから当然です。(副業禁止とかなら話は別ですが)

 

でも、

周りに心配されようが周りから変な目で見られようが周りに多少の迷惑をかけようが、

自分の気持ちに正直になって人生を豊かにしていく方がよっぽど大切だと思うんですよ。

 

” 自分の絞り出した正直な気持ち ” と ” 周りの意見 ” って関係ありますか?

もし周りに否定されたらそれを鵜呑みにして大切なこれからの人生を否定しますか?

 

 

もったいない。絶対に後悔する。

 

 

自分の人生に周りの許可なんていりません。

自分らしく歩む中でわかり合えないなら思ったようにやるだけ。

周りから否定されて諦めるほどあなたの人生は安くないですよね。

 

 

親・友人・会社の人とは、

生きてきた時代も、環境も、経験も、性格も、価値感も、人生観も何もかもが違います。

 

だから参考にならないんです。

 

参考になるのは・相談するべきなのは、思い描いている将来の自分に近い人・尊敬できる人だけだ。

 

楽しくない人生を生きている尊敬できない人の言うことは聞くな。

尊敬できる人の姿や言葉だけを信じて強い憧れを原動力に変えていくべきだ。

アフィリエイトは敷居が低い

 

それにそもそもアフィリエイトって、誰かに相談して始めるようなものではないと思うんです。

 

だってパソコンとネット環境さえあれば、0円からでも誰でもどこでもいつでも始められるんですから。

 

ぼくは ” アフィリエイト ” という言葉を生まれて初めて知ったその次の日には、

いっさい迷うことなく「アフィリエイトやる」と決心して自転車をこぎ パソコンを買いに行きました。

(パソコンは元々持っていたけど、逃げ道を作らないためにも高いものを買いに行きました)

 

もちろんずっと軽い気持ちでいたら稼げるようにはならないけど、

アフィリエイトを始めるだけなら敷居は低いので 周りに許可を求めたり無駄に悩む必要なんてなく、

自分の気持ちに素直に向き合って一歩踏み出してみると明るい未来へのきっかけになるかと。

 

アフィリエイト。本気で「やりたい」と思うならやればいいと思います。

(ただ 「簡単に稼げる」と思っていたり、「継続できない」なら最初からやらない方がいい)

 

 

ちなみにぼくは親に、

 

「ありきたりでありふれた生き方をして後悔するようなつまらない大人にはなりたくない。正直、今まで生きてて楽しいって思ったことあんまないし、どうせ仕方なく惰性で生きるのならやりたいことがやりたい。やりたくないことはやりたくないから絶対にやらない。つまらない生き方をしている人の言うことはもう聞かないって決めたから口だししてこないで。」

 

的なことや具体的な将来のビジョン・サラリーマンになることのデメリットなどを約3000文字のレポートにまとめて提出しました(笑)

 

自分の正直な気持ちは伝えたかったんで。親ですからね。

 

もし否定されても信念を曲げるつもりはありませんでした。自分の人生に周りの許可なんていらない。

 

 

 

 

もし親・友人・会社の人など周りに嫌なことを言われたら胸を張ってこう言ってやりましょう。

 

 

「干渉してくんな、バーカ」

 

 

ではでは