どうも、しょへです。

 

人気ブログランキングの順位を上げて、

アクセスアップを少しばかり解決する方法を1つだけご紹介(●・∀・●)

 

これ以外の ” 14つ ” の方法は記事の最後にお知らせします。

人気ブログランキング

 

人気ブログランキングってアフィリエイトブログなら

登録&設置してる方が多いと思うんですけど、それなりにアクセスが流れてきます。

初心者のうちは検索エンジンからのアクセスが全くないので非常に助かる仕組みになっています。

 

おさらいをすると


↑こういったバナーをクリックすることでINポイントが入り、このポイントでランキングが変動します。

INポイントが多いほど上位表示されて、多くの人の目に止まりやすくなります。

 

でも、

ぶっちゃけあれってランキング上位にならないとアクセスが流れてこないんですね。

 

情報が欲しい人は上位のブログを見れば済む話であって

下順位の人気ないブログをわざわざ見に来る人なんて少ないです。

 

だから

ランキング上位になるために

” 応援クリック ” をしてもらえるようなブログを作る必要があるし、

コメント回りをして初動アクセスを増やしたり、中々簡単なことではないです(´;ω;`)

 

まあ人気ブログランキングなんて1つの手段にしか過ぎないですが、

順位が変動するたびに一喜一憂してなんだか楽しいし上位表示されたらモチベーションが上がりますよね。

カテゴリーの割り振り率を変更して順位を上げる

 

人気ブログランキングは、

登録するときに自分のブログの属性に合うカテゴリーを設定します。

ネットビジネス・アフィリエイト・情報教材・学生のお小遣い稼ぎ などなど

 

そしてカテゴリーが決まったら

最大5個のカテゴリーを選択してその複数のカテゴリーの割り振り率を設定します。

 

例えば

あなたのブログがアフィリエイトのブログで、たまに趣味の記事を書いているのなら

「アフィリエイトに80%」「趣味に20%」というような割り振り率です。

 

でも

これってINポイントを獲得したときに

20%は趣味のカテゴリーのランキングに割り振られてしまうんですね。

 

訪問者さんとの信頼関係を築くためやユニークなブログにするために

趣味の記事を書くのはアリだとは思いますが、伝えたい情報はアフィリエイトの情報なはずです。

 

だったら

「アフィリエイト」に割り振り率を100%にしてください

 

ぼくのブログも以前3つのカテゴリーに割り振っていたんですが、

1つのカテゴリーにしただけで、80位から29位に上がりました◎

 

当然アクセスは増えたし、

1つのカテゴリーにすることでブログの趣旨がぶれなくなるので

割り振り率は1つに100%設定するべきだと思います。

 

 

と!

 

いうようなお話を無料レポートにまとめましたのでぜひ参考にしてください(笑)

⇒【保存版】ブログランキングで順位を上げる15のコツ

 

 

ではでは