どうも、しょへです。

 

「自分のブログ(記事)は今何位だろう♪」

 

そうワクワクしながらグーグルの検索窓にキーワードを打ち込み、

意外と上位表示されていることに驚き、テンションをぶち上げたことはないでしょうか?

 

 

・・・でもそれ、幻の順位かもしれません(´・ω・`)

グーグルパーソナライズド検索とは?

 

実は、グーグルの検索結果って人によって違うんです。

 

ぼくとあなたが同じキーワードを検索しても違う結果になる可能性があって、

その機能をグーグルパーソナライズド(個人向けにカスタマイズ)検索といいます。

 

グーグル先生は、

  • 検索した場所
  • 過去に検索したキーワード
  • 過去にアクセスしたサイト

などを基に分析し、その検索ユーザーにとって最適な検索結果をカスタマイズして表示してくれちゃいます。天才かッ。

 

検索ユーザーにとっては素晴らしい機能。

でも、本当の検索順位を知りたいブログ・サイト運営者側としてはちょっと不便ですよね。

 

そういう場合は、グーグルパーソナライズド検索機能をオフ(無効)にする必要があります。

 

まあ本当の順位を知ったところで、

パーソナライズド検索はデフォルトの機能だから結局は検索ユーザーによって変わってしまうんですけど、

正確で自然で純粋な本当の検索順位はSEO対策をする上で1つの基準になるので知っておきましょう。

 

「上位表示されてるのに全然アクセス来ない!なんで!WHY!」

なんてことにもなりかねませんし、勘違いしてぬか喜びするのも悲しすぎますから・・・。

グーグルパーソナライズド検索をオフ(無効)にする方法

 

本当の順位を知りたいときは、グーグルパーソナライズド検索機能をオフ(無効)にすればいいだけです。

 

たとえばGoogle Chromeの場合ですと、

右上の【メニュー的なマーク】を開き、【シークレットウィンドウを開く】をクリックすることでオフになります。

 

パーソナライズド検索

 

で、上の検索窓から検索します。

 

パーソナライズド検索

 

 

また、

グーグルの検索画面でショートカットキーを使うことによってオフ(無効)にもできます。

 

  • Google Chrome  → 【control】+【sift】+【N】
  • Internet Explorer → 【control】+【sift】+【P】
  • Fire fox → 【control】+【sift】+【P】

 

 

 

プライバシー対策になるというメリットもあるのでぜひ参考に^^

 

 

ではでは