どうも、しょへです。

 

情報発信型アフィリエイト初心者さんに向けたメッセージですヽ(`д´ ヽ)

初心者が初心者らしくするメリットはない

 

ぼくがアフィリエイトという言葉を生まれて初めて知ったのがこの前の4月です。

そして無料ブログを卒業して、WordPressでアフィリエイトブログを始めたのがこの前の6月です。

 

だから

アフィリ歴では初心者の部類ですよね。

 

形になってきたからこそ今はこういうことが言えますが、

当時は初心者だということも大学生だということも全く言わずに隠していました。

 

だって

絶対に絶対に絶対に舐められたくないから

 

情報発信型アフィリエイトって「こいつ初心者だ」と舐められたら終わりだと思うんですよ。

ブログ訪問者さんは情報が欲しくて見に来てるわけなのに

 

運営者が、

 

「アフィリエイト初心者です!ブログも初めてです!

スキルも知識も経験も才能もないですが情報発信していきます!

どん底の人生を逆転するためにアフィリエイトで月30万円を目指して頑張ります!」

 

なんて言っていたらどう思いますか?

 

「このブログから得られる情報はないな」って無意識的に感じるし、

「商品を買ってあげよう」なんて死んでも思わないです。

「初心者かよ」って舐められて二度とブログを訪れないのがオチです。

 

アフィリエイトは真剣なネットビジネスなのに、

初心者アピールしている初心者さんは今すぐにやめた方がいいですぞ。

 

初心者さんが自分に自信を持てないなんてみんな同じなんだから

無理してでもプロ意識とプライドを高く持つしかないんですよ。

 

「嘘をつけ」ということではありません。

発言することでマイナスイメージを持たれることは言う必要がないということです。

 

会社に雇われてるわけでもあるまいし、

初心者が初心者という言葉に甘えて初心者らしくして成長できると思いますか?

 

「初心者だから文章が拙(つたな)くてもいい」

「初心者だから情報がしょぼくていい」

「初心者だから周りの人が支えてくれる」

 

こんな気持ちじゃあ、いつまで経っても足すら生えないオタマジャクシのままです。

 

オタマジャクシ

 

というか

初心者と初心者じゃない境目ってどこなんです・・・?

アフィリ歴?ブログの情報量?報酬実績?作業時間?意識の問題?専業か兼業か?

 

うん、わからないですよね。

言葉の定義さえ曖昧なんだからもうアレですよ。アレ。

 

 

ではでは