どうも、しょへです。

 

\過去の自分と向き合って未来を変えようぜ!/

 

っていうかっこいいお話です。

過去記事を見直すとどうなるのか

 

情報発信アフィリエイトって

ブログ記事を書くことが主な作業になってくるんですが、

闇雲に記事を書きまくってもいつか突然売れるようになるものではないですよね。

 

  • アフィリエイトノウハウを勉強したり
  • 文章の書き方を勉強したり
  • SEO対策を勉強したり
  • 商品選定をしたり
  • コメント回りをしたり
  • メルマガを発行したり
  • 特典を作ったり
  • 無料レポートを作ったり
  • サテライトサイトを作ったり
  • ブログデザインをいじったり
  • 時には投資も必要だったり

 

記事を書く以外にもたくさんのことをして

その過程を経て歯車がかみ合った時、商品が売れるという結果に繋がります。

 

そうやって一歩ずつ進む中で

成長して、コツを掴んで、自分なりの記事の書き方が身に付いて、

アフィリエイターとしての自分が少しずつ確立してくるものじゃないですか。

 

だから

あなたが今から3ヶ月前に書いた記事は今のあなたよりも3ヶ月分、

アフィリエイターとしての力がないあなたが書いているわけであって、

過去記事を読み返してみるとまあレベルの低い記事を書いているんですよw

 

「え・・・なんだこの初心者臭プンプンの記事は・・・」

「グチャグチャで何言ってるのかわかんねええΣ(゚Д゚ノ)ノ」

 

みたいな(笑)

 

でも

今のあなたは確実にレベルアップしているはずです。

時間を経て、自分も成長して、

そこで初めて自分の記事を客観的に見ることができます。

 

だから過去記事を客観視すると色々な気づきが必ず見つかるし、

その気づきを今のあなたの力で修正してあげるとブログ全体の質が高くなり

そして、ブログの質が高くなれば当然SEO的にも強くなります。

 

 

たまに、

「初心者時代の気持ちを忘れないために!」とか

「初々しさが出ていてこれはこれで愛おしい!」とか

そんな理由で修正することなく、あえてそのままにしているブログを見かけますが、

質が低い記事を残しておくことは明らかにデメリットの方が多いです。修正していきましょう。

(合わせて読みたい:⇒SEO効果などのメリットがあるから質の低いブログ記事は削除するべきだ

 

 

ちなみに、記事を書き直すことをリライトと言います。

過去記事を見直す(リライト)ときのポイント

 

何も考えずに、ただ過去記事を読んでなんとなくリライトしていくのではなく

いくつかのポイントを頭に入れておくと、より質の高い記事になります(・∀・)

 

 

  • ターゲットが求める答えになっているか
  • 記事を読むメリットがあるか
  • 自分の意見・経験を発信しているか
  • 他のブログにはないような情報があるか
  • 文章に一貫性があるか
  • わかりやすく、読みやすい文章になっているか
  • 難しい言葉・表現は使っていないか
  • 役に立つ文章になっているか
  • おもしろい文章になっているか
  • 例え話があるか
  • 情報が不足していないか
  • 余計な情報を書いていないか
  • 1つの文章に情報を詰め込んでいないか
  • その情報は最新で正しい情報か
  • タイトルは適切か
  • 見出しタグの使い方は適切か
  • キーワード選定は適切か
  • キーワードは適切に盛込んでいるか
  • 言葉の言い回しは適切か
  • 誤字脱字、変換ミスはないか
  • 内部リンクが充実しているか
  • 画像を入れてわかりやすくなっているか
  • 大事な文章を色や大きさで強調しているか
  • 読みやすい改行がしてあるか
  • 同じ文末の繰り返しで堅くないか

 

 

こんな感じ・・ですかな。

 

 

もちろん

記事を更新してノウハウを勉強してひたすら前へ前へと進むのも大切ですが、

過去の自分と向き合ってブログを正しい方向へ導いてあげることも大切です。

 

 

ではでは