どうも、しょへです。

稼げない人は情報の取捨選択ができない

 

アフィリエイトにおいて、⇒情報収集スキルは必須です。

 

ただ、

アフィリエイトやテーマに関する情報を調べると星の数ほどたくさんの情報が出てきますよね。

 

そして、

稼げない人や初心者さんは情報を取り過ぎて、取捨選択できずにパンクします。

何が大切なのかがわからず、ひたすら迷子になり、アウトプットができず、時間と労力を失います。

 

本を何冊も買って、

情報教材を何冊も買って、

メルマガを何十誌も購読して、

他人のブログ・サイトを何時間も眺めて、

 

「どれが本当の情報?」

「あれも正しい?これも正しい?」

「あれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!」

「自分に向いているのはどのやり方?」

 

初心者さんが情報を取捨選択するスキルが低いのはしゃあないけど、

いわゆるノウハウコレクターになっては稼げないし、時間がもったいないです。

正しいやり方なんてないから情報を取りすぎるな

 

というかそもそも、

アフィリエイトに100%正しいやり方なんて100%ありません。

 

100人のアフィリエイターがいれば、100通りのやり方があるんです。

 

たとえば同じ情報教材を実践しても

その中には稼げた人と稼げなかった人がいて

その稼げた人の中でも爆発的に稼げた人と少ししか稼げなかった人がいて、

 

その爆発的に稼げた人たちは同じ情報教材を実践していたかもしれないけど、

同じテーマで同じ商品をアフィリエイトしていたわけではないし、同じテンプレート・同じ記事・同じ文字数・同じマインド・ 同じ作業・同じ作業量・同じ作業時間・同じ環境だったわけでもありません。

 

やっていくうちに自分だけのやりやすいコツがわかってきて、

それが結果的にその人にとっては正しいやり方だっただけであって、

それが他の人にとっても正しいやり方であるとは限りません。

 

超有名エリート塾に通う生徒が全員東大に合格できるわけではありません。

甲子園優勝校のレギュラーが全員プロ野球選手になれるわけではありません。

 

 

人それぞれです(・∀・)

 

 

ですから、

何人ものアフィリエイターや稼げると言われる何冊もの情報教材から情報を得ることは、

一見 ゴールへの最短距離に見えるようで、実は深い深い樹海の中でさまよっています。

 

情報の取捨選択ができないのに広く浅く情報を集めることは、メリットよりデメリットの方が多いので、

 

なるべく早く自分の目指すスタイルを確立して、

 ” 1つの軸 ” となる情報教材や本・ブログ・サイト、

または信頼・尊敬できる ”  1 人 ” のアフィリエイターの情報だけを ” 軸 ” として参考にしていくべき。

 

 

ただ これはあくまでも ” 軸 “ としてです。

 

思考停止して1つの情報教材通りにいつまでも実践すれば稼げるようになるものでもないんですね。

 

教材に執着して「そこに書いてあることが全て」だと思い込んでしまうと、逆に身動きがとれなくなってしまいます。

 

ですから、

初期の段階では素直に教材通り実践して、基本的なスキルや知識が身についたら

 ” 軸を大前提 ” に自分だけコツやオリジナル性を出していく必要があります。

 

守破離とは?―By Wikipedia

 

右も左もわからない段階で自己流を取り入れるのは危険ですが、

基礎を基に自己流を組み合わせていくのはアフィリエイトを加速してくれます。

 

思考停止することなく、

「今の段階では何の情報を軸に何をやっていくべきなのか?」と考えるようにしましょう。

 

情報を取捨選択するスキルも情報収集スキルの1つです。

 

 

ではでは