どうも、しょへです。

 

今回は、正しい知識を持っていればアフィリエイト初心者さんにもオススメできる、

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトの意味・仕組み・メリット・デメリットについて!

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトの意味・メリットとは?

 

通常のアフィリエイトは読者さんに有料の商品を紹介するわけですから、

” お金を支払ってもらう ” という重いアクションをとってもらうことは決して簡単ではありません。

(集客・ライティング・ブログメルマガノウハウ・ブランディング・継続・努力などなど・・)

 

クリック報酬型のアフィリエイト(アドセンス)だとしても、稼ぐ仕組みを作っていくには相当な努力・時間が必要です。

 

ぼくのブログを読んでくださっている愛しいあなたも

それをきちんと理解しているからこそ、今そうやって情報収集をしているのだと思います(・∀・)

 

 

・・・ですがアフィリエイトの中には、

 ” 無料案件をアフィリエイトして報酬を得る無料オファー(オプトイン)アフィリエイト

という素晴らしいアフィリエイトがありましてね。

 

例えば、

 

  • 無料メルマガの登録
  • 無料レポートのダウンロード
  • 無料ツールの配布
  • 無料テンプレートの配布
  • 無料動画の視聴
  • 無料セミナーへの参加
  • 無料サイトへの登録
  • その他無料サービス

 

など、こういった無料オファーを紹介&成約することで、

1件数百円~数千円のアフィリエイト報酬を得ることができます。

(情報系のジャンルが多いので、ターゲットが合う合わないはある)

 

「なんでこれが無料なの?」と思えるような有料級の無料オファーも珍しくありません。

 

メリットとしては、

このブログでも2件ほど無料オファー(オプトイン)アフィリエイトをやっているんですが、

無料なだけあってアフィリエイトする側もされる側もハードルが低く、初心者さんにも稼ぎやすいことだと思いました。

 

レビューのようにガチで紹介記事を書かなくても、

興味ある人をその無料オファーのページに誘導さえできれば成約しやすいです。なんせ無料だから!

 

フォロワーさんがたくさんいればTwitterで、

「これ〇〇でオススメですよ~ → (リンク)」だけでもイケちゃうかもしれません(笑)

 

アフィリエイト報酬が少ない分、

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトだけでガッツリ稼ぐのは難しいですが、

 

  • 稼げていない
  • 実績が作りたい
  • 投資資金がほしい
  • お小遣いがほしい
  • 早く初報酬がほしい
  • 今の自分の力を確認したい
  • 読者さんとの信頼関係を確認したい
  • 有料アフィリエイトは敷居が高い
  • 有料アフィリエイトの練習がしたい
  • 有料アフィリエイトは罪悪感を感じる
  • 自分自身も無料オファーの中身を利用したい

 

という初心者さんにとってはメリットが多いジャンルのアフィリエイトです。

何かが見えてくるかもなので、やったことない方はぜひ一度挑戦してみてください^^

 

 

もちろん、

 

  1. その無料オファーの魅力
  2. 無料であることの理由

 

などもきちんと説明するともっと稼ぎやすいです。

 

” デメリットがない無料 ” を嫌いなんて人はいませんが、

ネットに限らず「タダほど怖いものはない」と思っている方は多いですから、

無料オファーが無料であることの理由を説明して不安を取り除いてあげることは大切。

 

では、無料オファー(オプトイン)アフィリエイトという仕組みが無料で成り立つのはどうしてか?

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトの仕組み

 

無料オファーを主催している人をなんていうのかわからんから無料オファーさんと呼んでみますが、

 

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトを紹介された側の読者さんは、

無料情報・無料商品・無料サービスを手に入れるときに メールアドレスを入力することが通常です。

 

そして、そのメールアドレスは無料オファーさんのメルマガに登録される仕組みになっています。

 

 

つまり無料オファーさんにとって、

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトは ” きっかけ “ のようなものです。

 

例えば、

 

  • シャンプーのサンプルを配って、そのサンプルをきっかけにシャンプーを買ってもらう。
  • スーパーでウィンナーの試食を出して、その試食をきっかけにウィンナーを買ってもらう。
  • 会員制スポーツジムの初月を無料体験にして、その体験をきっかけに会員になってもらう。
  • 高機能なツールの価格を安くして、そのツールをきっかけに購入者に有料塾への参加を誘導する。

 

たこさん

 

そういった手法と似ていて、

 

  1. 一度ハードルを下げ(無料)
  2. 見込み客にアクションを起こしてもらい
  3. いい体験をさせる代わりにメールアドレスをゲットし
  4. 無料オファーさんのメルマガに登録して
  5. 有料商品を紹介してガッツリ稼ぐ
  6. さらにアフィリエイト報酬を付けることで、無料オファーが拡散されやすい
  7. その繰り返し

 

こういった無料オファーさんにとってメリットある仕組みだから無料案件が成り立っているわけですね。

(アフィリエイターに払うアフィリエイト報酬以上に有料商品が売れないと赤字だけど)

 

  • 無料オファーさんは、メルマガ読者を増やすことができる(有料商品を紹介できる)
  • アフィリエイターは、無料というハードルの低さからアフィリエイトしやすい
  • 紹介された人は、アドレスと引き換えに無料で情報・商品を手に入れることができる

 

なんと無料オファー(オプトイン)アフィリエイトに関わった人全員にメリットがある仕組みなのだ。

 

 

自分がアフィリエイトしていることまで明かす必要はありませんが、

 

「メルマガに登録されるけど、結構いいメルマガだよ!」

「メルマガに登録されるけど、まあシカトすればいんじゃない?」

 

という無料である理由の説明をしてあげると、

紹介される側にとって受け入れやすいものになるのではないでしょうか?

 

 

ただですね。

 

一見、アフィリエイターにとっては損するデメリットがないような

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトですが1つだけデメリットを頭に入れておいてください。

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトのデメリット

 

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトのデメリットは、

” 無料であるがゆえに、価値が低い無料オファーもたくさんある “ ということです。

 

無料でアフィリエイトしやすいからといって、

なんでもかんでも紹介しまくっていると読者さんとの信頼関係は確実に崩れます。

 

無料だとしても読者にとっては、

 

  1. メールアドレスを入力する
  2. 無料情報・商品・サイトを手に入れる
  3. 無料オファーさんのメアドに登録され、有料商品を紹介される
  4. 読まないにしてもメールボックスにたまっていく
  5. (退会するとその登録した無料サイトが使えなくなる)
  6. 退会する

 

といった手間やデメリットが少なからずあるんです。むやみに登録させるべきではありません。

コツコツと信頼関係を作って、たまに有料商品をアフィリエイトした方がよっぽど稼げます。

 

 

こうやってブログで情報発信していると、

ぼくの元にも無料オファー(オプトイン)アフィリエイトの依頼はよく来ますが、

ジャンルが合わないものや胡散臭いものはたくさんあるので気を付けてください(`・ω・ )ゝ

 

少しでも不信感を感じたらきちんと調べること!

読者さんをガッカリさせないために、まずはあなた自身が知識を持つことが大切です。

 

「無料で自分が稼ぎやすいからアフィリエイトする」というのではなく、

「読者さん(ターゲット)にとって必要な・価値がある・信頼できる無料オファーなのか?」

という 読者目線を第一に考えて、無料オファー(オプトイン)アフィリエイトをしていきましょい。

 

また誠実で優良な無料オファーだとしても

アフィリエイトできる期間が決まっていたり、アフィリエイト報酬をUPできたりと、

各無料オファーによって独自のルールがあるのでそういった意味でも調べることは大切です。

 

 

 

思ったより長くなったので、

実際にぼくがやっている無料オファーについてはまた次回ご紹介します◎

(追記:⇒「自由な人生を手に入れる教科書」「アフィピク」の無料オファーアフィリエイトについて

 

この記事は約3200文字なんですが、

最近は2000~3000文字くらいの記事が普通に書けるようになりました。

 

昔は1000文字も書けないようなポンコツだったので成長を実感しました。

 

 

嬉しい。

 

 

ではでは