どうも、しょへです。

 

頭の中でモヤモヤっとしている人が多いクッキー

クッキーを理解しているかどうかでアフィリエイト報酬に少し影響することがあります。

アフィリエイトのクッキーとは?意味と仕組み

 

クッキーとはアメリカ食文化圏における、主に小麦粉を主原料とした小型の焼き菓子の総称である。 引用:Wikipedia

的なお決まりのような

「くすり」ともしないクソつまらんギャグは絶対にしません。

クッキー

 

はい。

 

クッキーとは、クリックしたという情報を一時的に記録する機能です。

一度ログインしたことがあるサイトの会員IDやパスワードが

2回目以降 最初から入力してあって楽チンなあれです。

 

そして

このクッキーという機能はアフィリリンクにも使われています。

これがどういうことかと言うと、

 

たとえば

ぼくがこのブログでインフォトップの情報教材を紹介したとします。

 

そして、

あなたはそのアフィリリンクをクリックして販売ページへ飛びます。

その時点であなたのインフォトップクッキーはぼくのものであり、

 

たとえあなたが、

その情報教材を一週間後に購入しようが別の情報教材を購入しよう

クッキーが有効な限り、ぼくにアフィリエイト報酬が入ってくる仕組みです。

 

つまり

訪問者の感情を揺さぶるような文章を書き、

アフィリリンクをクリックさせることさえできれば稼ぐチャンスが増える。

 

これすごくないですか?

アフィリリンクをクリックしてもらうだけで

知らないうちに知らない商品の報酬が上がってくるんですもん。

 

いかにアフィリリンクをクリックしてもらうか?

これがとっても重要になってくるわけです。

クッキーの有効期限

 

でも

もちろんクリックしてもらうだけで永久的にその人からのアフィリエイト報酬が

流れ込んでくるわけはなく、クッキーには有効期限があります。

 

クッキーの有効期限は各ASPによって異なり、

主なASPの有効期限は

 

  • Amazonアフィリエイト 24時間
  • 楽天アフィリエイト 30日間
  • インフォトップ 30日間
  • インフォカート 30日間
  • A8ネット 1~60日間
  • アフィリエイトB 60日間

 

です。

この期間内に同じASPでアフィリリンクが有効な方が

商品を買ってくれればクッキーが発動して思いもよらない報酬に繋がるわけですね。グヘヘヘ(めんどいから統一してくれ)

クッキーの上書き

 

これは想像つくかと思いますが、

あなたがぼくのアフィリリンクをクリックしたとしても

その後にまた違う第三者のリンクをクリックしてしまえば

当然、そのクッキーは第三者のクッキーになってしまいます。

 

だから結局は、

その場で商品を購入してもらえる記事を書くことが1番なんですよ(笑)

 

冒頭で

「クッキーはアフィリエイト報酬に少し影響することがある」と言いましたが、

ぶっちゃけ実際にアフィリエイトをやっているとクッキー報酬なんてマグレ的要素があるし、

クッキーのこと(意味・仕組み・有効期限・上書き)は少し頭に入れておく程度でいいかと・・・。

 

でも、

その場で商品を購入してもらう記事を書くなんて難しいじゃないですか。

そうなると、⇒コピーライティング力を身に付けることが必要になってくるのです(゚ω゚*)

 

 

クッキーは歯にベッタリとへばり付くのであまり好きじゃないけど

あればバクバク食べちゃう矛盾が愛おしいです。

 

現場からは以上です。

 

 

ではでは