どうも、しょへです。

 

アイキャッチ画像のゴースト可愛くないですか!

文末に変化を出してリズミカルに♫

 

ぼく、小説でもない限り

文末が単調な文章を読むとめっちゃ気になるんですよね。

 

たとえば

 

「~~です。 ~~です。  ~~です。」

 

「~~でした。 ~~でした。 ~~でした。」

 

「~~だと思います。 ~~だと思います。 ~~だと思います。」

 

「~~ですよね? ~~ですよね? ~~ですよね?」

 

「~~(笑) ~~(笑) ~~(笑)」

 

「~~^^ ~~^^ ~~^^」

 

「~~! ~~! ~~!」

 

みたいに

同じ文末の文章が繰り返されると、単調でどうしても読みづらいように感じます(´・ω・`)

 

特に、

「!」マークを乱用しまくっている文章は

謎のテンションの高さに圧倒されるし、少しバカっぽいような・・・。

 

※ あくまでも個人的見解なので悪しからず(笑)

 

 

だから

 

 ” 文末に変化を出して文章にリズムを生み出す “

ことの意識が必要じゃないかと思うのです。

 

同じ文末表現が2回続いたら次は変える  とか

過去形と現在形を組み合わせる  とか

記号や顔文字は適度に使う  とか

だ・である調も使ってみる とか

 

 

そして

記事を書き終えた後にはもう1度、いやもう3度くらい

文末を気にする視点で音読してみることをぜひです。

 

その他、

ぼくが通常記事を書く作業工程・その時に意識している文章のコツの全て

⇒The Million Writing(ミリオンライティング)の購入者さん限定オリジナル特典にしていますので、

こちらもチェックしてみてください◎

 

 

ではでは