どうも、しょへです。

 

このブログを開設してから1年が経ちました。

「ブログ・アフィリエイトは継続が難しい」「9割の人が続けられない」と言われる中で嬉しいですサ。

 

媚びを売っているとかじゃなくてリアルに読者さんのおかげだと思っています。

 

ありがとござまんす(T_T)

今後ともよろしくお願いします!

 

 

 

そして、それと同時に1年間お世話になった人気ブログランキングから卒業いたしました。

 

その理由は、

「もうブログランキングに頼る必要なんてない。むしろデメリットに襲われる。」

と感じてしまったからでして、ブログランキングの必要性やデメリットについて書いていこうと思います。

 

さよならブログランキング。この記事が卒業式だ。

ブログランキングからの卒業

ブログランキングのメリット

 

まずは、ブログランキングに参加するメリットを簡単に。

 

  • 人気カテゴリーで上位になればアクセスが増える
  • 人気カテゴリーで上位になればブランディング(実績)になる
  • 人気カテゴリーで上位にいることがモチベーションになる
  • コメント回りがしやすくなる・してもらいやすくなる
  • ランキングサイトからクローラーが回ってきてインデックスされやすくなる
  • ランキングサイトから被リンクをもらえるからSEO対策になる
  • 順位で一喜一憂するのがなんだか楽しいと感じるときもある
  • 他のブログを見る機会が増えるから勉強やモチベーションになる

 

この辺りでしょうか。キラキラしたメリットで溢れていますね☆彡

 

アフィリ初心者さんが初めてのブログを開設した時期は、

『実績0・経験0・知識0・ブランド0・アクセス0・繋がり0・インデックス0・SEO対策0・わからないことばかりでモチベーションは上下しやすい』

こんな状態だと思うので、ブログランキングへの参加は必要だと思います。

 

人気カテゴリーで上位にならないと絶大な効果は望めませんが、

それでも初心者さんは参加しないよりかは参加した方がいいです。

 

ブログランキングの順位を上げるコツについては、昔 無料レポートにしたのでぜひ参考に◎

⇒【保存版】ブログランキングで順位を上げる15のコツ

ブログランキングのデメリット・不必要性を4つ

 

初心者さんにはとっても恩恵があるブログランキング。

 

でも、

 

「1年間続けて検索エンジンからのアクセスも売り上げもあるブログには、

メリットよりデメリットが多くないか?本当に今の自分にブログランキングは必要なのか?」

 

と考えるようになりました。

1.訪問者さんをブログから追い出してるだけ

 

ブログランキングに参加するということは、

ブログにランキングバナーを設置し、クリックしてもらい、ブログから離脱させるということです。

 

これが1番のデメリットだと思います。

 

実際にぼくも1年間。こういった↓バナーを記事下など貼り付けていました。

 

ブログランキング

 

でもアフィリエイトブログの本来の目的は、

 

  • 記事を読んでもらう
  • レビュー記事で商品を紹介する
  • メルマガに登録してもらう

 

ですよね?

 

ブログランキングのバナーをクリックしてもらうことが目的ではないはずです。

 

確かにバナーをクリックしてもらえればランキングの順位が上がるかもしれません。

 

ただそれと同時に、

 

  • 離脱率が上がって滞在時間が下がるからSEO的に悪くなる
  • バナーをクリックした後は自分のブログに戻ってこない可能性が高い
  • バナーのクリック先は同じカテゴリーのブログばかりだから他のブログに誘導してしまう
  • 他の記事を読む・商品を買う・メルマガに登録するなど、他のアクションをとってもらえない可能性が高い

 

こういったデメリットに襲われます(´・ω・`)

 

頑張って記事を書いて、頑張ってSEO対策もして、検索エンジンからアクセスが来るようになって、

なのに「応援お願いします!」と頭を下げてブログから追い出したら本末転倒すぎませんか(泣)

 

ブログランキングで上位になることより、検索エンジンで上位になることの方がよっぽど大切ですよね。

 

そもそもブログランキングからのアクセスって

同じランキング参加者の方・軽いノリでやってきた方もたくさんいますし、質的にどうかなと。

 

検索エンジンからのアクセスが来るようになってきたら、

さらにアクセスを増やすために(⇒滞在時間を増やしてSEO対策ために)ブログランキングは必要ない。

 

 

確かにブログランキングに参加することで、

 

  • クローラーが回ってきてインデックスされやすくなる
  • 被リンクをもらえるからSEO対策になる

 

というメリットもあると言いましたが、

⇒Fetch as Google⇒XMLサイトマップの方が速くインデックスされますし、

ブログランキングからの被リンクよりも離脱率を下げて滞在時間を上げる方がSEO対策になると思いました。

2.ブログランキングに支えられるほどもう弱くない

 

初期のころは精神的にもアクセス的にも支えられていたブログランキングですが、

順位や交流でモチベーションを保つほどもう弱くはありません。アクセスも検索エンジンだけで十分です。

 

ブログランキングに参加しなくても楽しくブログを継続できる力がついたので、もう必要ありません。

 

というか逆に、

下がった順位を気にしすぎて凹んだり、他のブログを目的なくボーーーっと見ている時間があって、

精神的にも時間的にも無駄にしていました。その時間でもっと作業をしてればと後悔です。

人によって違うとは思いますが、ぼくにとってはこういったデメリットもありました。

3.ランキングバナーでブログがダサくなるような気がする

 

ぼくのブログは、

” 読者目線・シンプル・きれい・読みやすい・使いやすい ” を目指しているのに、

サイドバーや全ての記事下にランキングバナーをドンッ!と貼り付けたり、

「応援お願いします!」って毎回頭を下げるのはなんとなくダサいかなあ・・・。

 

今までここぞとばかりにランキングバナーを設置してきましたが、

もっと ” 凄そうなブログオーラ ” 出すためにブログランキングは必要ないと感じるようになりました。

 

まあ「バナーのデザインがダサい」というデメリットは、

オリジナルのデザインに変更することで解決できますし、

「ランキングバナーの設置=ダサい」ということではありません。あくまでもぼくの価値感です。

4.人気カテゴリーで上位にならないと効果は薄い

 

きっとアフィリエイトカテゴリーでベスト5くらいをキープできたら卒業はしていなかったと思います。

 

メリットでも少し触れましたが、

ブログランキングって人気カテゴリーで上位にならないと絶大的な効果はないんですね。

 

そして、「人気カテゴリーで上位になる!」ってかなり難しいです。

上には上がいてさらにその上には上がいます。その人たちの踏み台感は否めません。

 

アフィリエイトカテゴリーで8位をキープしていたときもありましたが、

8位では期待していた以上の効果はありませんでした。(ただの実力不足もあるけど)

 

コメント回りを毎日何十件もして上位を目指すのは時間的にも労力的にも精神的にもしんどいし、

逆に 上位にいなければ「上位の人ではない」「その他大勢」というマイナスイメージがついてしまいます。

 

アフィリエイトには信頼関係やイメージが大切ですからこちらも大きなデメリットですね。

 

正直、” 初心者ブログ ” か ” 圧倒的に力のあるブログ ” の2つ以外にはデメリットが多いと感じました。

まとめ

 

  1. 訪問者さんをブログから追い出している
  2. ブログランキングに支えられるほどもう弱くない
  3. ランキングバナーでブログがださくなる気がする
  4. 人気カテゴリーの上位にならないと効果は薄い

 

 

今のぼくにとって、ブログランキングにはこういった4つのデメリット・不必要性があります。

 

 

だからもう必要ないかと。

 

 

このブログを開設したころからブログランキングには参加していたので、何の疑問も抱かずにいましたが、

参加する目的・意味・必要性・メリット・デメリットを完全に見失っていました。

 

初期のころはブログランキングのメリットに助けられていましたが、

1年経った今 よく考えてみるとメリットよりデメリットの方が多いです。

 

 

 

あなたのブログにブログランキングは本当に必要ですか?

メリットとデメリットどちらが多いですか?

 

 

 

今現在、必要な状態であったとしても

「今の自分には本当に必要なのか?」「どのタイミングで卒業するか?」

ということを今後も考えていけるとGOODだと思います。

 

 

あと細かいところですと、

自分で自分のランキングバナーを毎日クリックするのがめんどくさかった(笑)

 

 

ではでは